暗闇VRサイクリングジム「STUDIO R」体験レポート

暗闇VRサイクリングとは

巨大なVRスクリーンを目の前に、クラブのような爆音そして暗闇の中、40分のサイクリングを行うフィットネスプログラムです

渋谷 STUDIO R

今回お邪魔させて頂いた場所は、渋谷駅すぐそばのSTUDIO Rです。

事前に必ずトライアルの予約を入れる必要があるのでご注意を。

エントランスに入ると、インストラクターのお姉さんが親切に案内してくれました。

シャワールームや無料レンタルタオルなども完備しているので、持ち物は運動しやすいウェアと靴下だけでOKです。

いざVRサイクリング体験

爆音とともに仮想空間をサイクリングする旅が始まりました。

インストラクターの超ハイテンションな誘導に合わせて、ペダルのギアを上げたり、立ち漕ぎしたりと思ったよりもハードです。

ですが暗闇そして爆音の中、リズムに合わせて運動するのは、かなりの爽快感です!

そしてこのインストラクターのお姉さんが、
 *凄く美人
 * 凄くハイテンション
 * 凄くドS
で、「(圧力)ギア足りてるー!?」と追い込みをかけて貰えるので、こちらも良い感じに頑張れました

肝心のVRですが、今回のプログラムでは4ステージを体験しました。
いずれも非現実的な綺麗な空間で、未来のバイクのような乗り物とレースをしたり、ゴールの瞬間は花火が上がったりと、
通常の運動に比べて「楽しい」「頑張れる」
のは間違いないです。

モチベーションUPにVRを活用した先鋭的な事例として興味深く、フィットネス以外にも展開出来るのではないかと思っています。

[PR]WammysではVRコンテンツの制作をおこなっています

サービス一覧