【重要なお知らせ】Panomixer360でVRツアーが誰にでも作成可能になりました

PanoMixer360リリース

当社、Wammys(ワイミーズ)は手軽に誰にでもVRツアー作成が可能なPanoMixer360のクラウドサービスを開始致しました。

VRツアー、バーチャルツアー、360°パノラマ写真、VR内覧、ストリートビューのようなクルクル見回せるもの、など
今現在、定着した表現がない商品ではありますが、この先、”ホームページ”や”スマホ”などのように
皆さんの身近にあって当たり前の存在になることを確信しております。

PanoMixer360とは

主に不動産業者様向けに開発させて頂きましたサービスで
手順は簡単3stepです。

①360°写真を撮影
RICOH THETAなどの360°カメラで撮影を行って頂きます。
(各部屋・見せたい部屋など複数枚撮影頂きます)

②画像をPanoMixer360にアップロード
エクイレクタングラー形式の画像をアップロードして頂きます。
(360°カメラの場合、自動的にエクイレクタングラー形式に合成されます)

③画像同士を繋ぎ合わせ行き来出来るように設定
ホットスポット(マーカー)を設定することによって部屋を移動できるようになります。
(A室とB室の間にドアがあれば、そこにホットスポットを設定することで移動が可能になります)

作業手順はこれだけです。
最後に発行されるURLを自社サイトに貼り付けて使用いただくなど
使い方はお客様次第で無限です。

VRツアーって効果あるの?

効果は。。。あります!

物件を借りたい方(もちろん買いたい方も含む)の大半は情報化社会の影響からか目が肥えています。
取捨選択の能力が高い方が非常に多いです。

大多数の方はまずネットで物件情報を調べます。
数ある物件の中から気に入った、もしくは気になった情報を取捨選択して
いざ不動産業者様に連絡をし、内覧などを希望します。

この時点で相当数の物件が振るいにかけられていますし
内覧をしたからと言って必ず成約に繋がるとは限りません。

この事実は最小限の労力で最大限の満足を得たいという
消費者の心の表れだと思っております。

はたまた不動産業者様は1日かけて内覧のご案内をしたのに成約に至らなかった。。。
などというジレンマもあるかと思います。

このBtoCの溝を埋めるものがPanoMixer360なのです。

VR制作なんてどうせ高いんでしょ?

PanoMixer360は業界最安値を保証いたします。

Wammys(ワイミーズ)はユーザー様の満足度を第一に考えております。
他社様のサービスを否定するようなことはしませんが
”誰でも”、”手軽に”、”費用を抑えて”を重視しておりますので
ご満足して頂ける事を確信しております。

クラウドサービスということもありダウンロード・インストール不要ですので
お使いのパソコンへの負担が無いこともメリットの1つです。

基本パックは月額15,000円/300シーン(1シーンあたり50円)となっております。
もちろんそこまでのシーン数は必要ないという方向けのライトプランもあります。

でもまだ様子を見ようという方へ

「面倒くさそう」、「うちはまだいいかな」、「他の業者がやってからでいいかな。。。」とお思いの業者様は
一度、PanoMixer360をお試しください。

無料お試しキャンペーンも実施しております。
撮影方法、実際の作業内容など、ご不明点は丁寧にサポートさせて頂きます。

また撮影代行や、一眼レフカメラによる高画質ツアーの作成も当社は可能です。

Wammysと共に第一歩を踏み出していただければ幸いです。

もちろん不動産業者様以外のお問い合わせも大歓迎です。
こちらよりぜひ!!