JOYFIT24 様 (東京都新宿区信濃町) Googleストリートビューの撮影をさせて頂きました

先日、東京都新宿区信濃町にニューオープンしたJOYFIT24 信濃町様に
Googleストリートビューの撮影でお伺いさせて頂きました。

JR信濃町駅より慶應義塾大学病院を左に見ながら、北に3分ほど歩いた場所に立地していますので
仕事帰りの利用などにも便利にアクセス出来ると思います。

ここで、ご存じ無い方もいらっしゃるかもしれませんので
【JOYFIT24】について簡単にご説明させて頂きます。

ヨーロッパ式のスタイルを取り入れ、半無人の運営で24時間利用可能なフィットネスジムです。

もちろん時間帯によってインストラクターの方も滞在しているので
接客対応はして下さいますし、マシンも清潔に保たれています。

セキュリティ面もSECOMによってしっかり護られています。

シャワーなども設置されているので
トレーニング後はサッパリした状態で帰宅できます。

肝心のマシンですが台数、質、共に申し分なく非常に充実しています。

オシャレな受付です。
ここで時間帯によっては有人の申し込み受付も可能です。

ランニングマシンが並びます。
一台一台に、モニターがついており、ランニング中も気が紛れます(笑)

ダンベルなどの種類も豊富なので、ウェイトトレーニングの幅が広がります。

【自分との闘い】という言葉がぴったりのベンチプレスです。

フィットネスジムの今と昔

実は筆者は、学生時代にフィットネスジムでアルバイトをした経験があります。

ごくごく一般的なジムで、営業時間は朝から夜まで、
インストラクターは常駐しており、スタジオレッスンなども行っていました。

(※注:JOYFIT 様では上記の様な一般的なフィットネスジムの運営もされています。)

筆者が勤めていたジムでは、熱心にトレーニングのみに没頭する方は少なく
どちらかと言うと、【憩いの場】という印象が強かったです。

顔見知りの人たちと汗を流し、談笑し、締めにお風呂で温まる。
この三拍子が利用者様の定番だったように思います。

対する、JOYFIT24 様はトレーニングのみに没頭できるいわゆる【自分との闘いの場】だと思います。

どちらのスタンスが良いという話ではありませんが
トレーニングの新たなスタンスを提案したJOYFIT24 様の考え方は
素晴らしいと感じました。

施設内を的確にお伝えするために

設置されているマシンの情報やシャワーの様子などが
利用を検討している方にしっかり伝わるように撮影を行いました。

撮影ポイントは結構多くなってしまいましたが
筆者の撮影したストリートビューによって
安心して入会される方が一人でも増えれば本望です。

画像公開は今しばらくお待ちください。。(-_-;)

今回の撮影時に、マネージャー様とお話をさせて頂きましたが
非常にしっかりした考えをお持ちの方でした。

興味深いお話をして頂き、勉強させて頂いたことを
この場でお礼申し上げます。

と同時に。。。筆者も運動しなくては。。。
と思いました(-_-;)

次回は、人物撮影について書こうと思いますので
お楽しみに!!

Googleストリートビューへの掲載はWammysへご依頼ください[PR]

Wammysでは、360度パノラマ写真の撮影・制作を行っております。
Googleストリートビューへの掲載プランをご覧ください。

ご自身でバーチャルツアー作成が可能なWebサービスPanoMixer360[PR]

PanoMixer360の詳細はこちら